水素水 効果 測定 サマリー

水素水には本物と偽物があるようです。

メタボ・糖尿病が気になる40代・サラリーマンの管理人ですが、何か改善策はないかと情報を集めている中で辿り着いたのが水素水でした。

 

水素水についてネットでいろいろ調べていると、
・水素水を信じるなんて…笑
・水素水の効果は、世界に認められている!
と、完全に意見が二分していて何が本当なのか分からなくなりました。

 

そんな中で「水素水サマリー」と題されたブログを見つけたのですが、そこに書かれていたのは
・水素水の効果については、世界に向けて論文で発表されて認められている
・日本にはインチキ水素水が出回っている現状があるから、水素水が批判されている
・水素水の効果を堂々と言えないのは、10〜20年の追跡調査をクリアしないといけない薬事法のせい
・消費者が見極めるべきは、水素水自体の効果ではなくて、商品の良し悪し
ということが書かれていまして、なんとも腑に落ちる答えが書かれていたんですね。

 

そして水素水サマリ―の中では、水素水生成器やアルミパウチに入った水素水を実際に購入された方が、
・水素がきちんと入っているか(生成できているか)の実験をした動画
・リアルな口コミ
が紹介されていました。

 

 

確かに、メーカー側からすれば自社の商品を悪いようには言いたくないでしょうし、悪徳業者なら煽ってくるような宣伝文句を使うでしょうから、水素水に関する本当の情報は、実際に購入された方の実験・測定結果や口コミを参考にするのが間違いないと感じました。

 

 

水素水サマリーで本物と紹介されていた生成器をご紹介

管理人が参考にさせて頂いた水素水サマリーというブログの中で、僕たちと同じ消費者の方が実際に生成器を購入して「水素水がきちんとできているか」を測定して、本物と呼べる商品の選別をされていらっしゃいました。

 

ので、拡散の意味も込めまして水素水サマリーで紹介されていた、コスパが良くて信頼できるポータブル水素水生成器をご紹介させて頂きます。

 

・評判が良い=人気がある
・生成時の濃度
・生成器の価格(コスパ)
を加味してランキングでご紹介されていらっしゃいましたので、ここでも本物のポータブル水素水生成器をご紹介させて頂きます。

 

 

ポータブル水素水生成器 ランキング

 

Bambi(バンビ)の特徴

Bambi(バンビ)の特徴と言えるポイントは、
・特許を取得している独自の技術で製造されている
・第三者機関の品質チェックを受けている
・追い炊き機能・臭い消すクリアポケット機能など、機能面が充実している
・1.4ppmという高濃度の水素水を生成できる
・完全国産製品
・メーカー2年間保証が付いている
という所が特徴として挙げられていました。

 

こういった安心・安全面が確率されていることからメディアでも取り上げられたり、芸能人の方が使っていることも話題になって、人気が出ているという現状があるようでした。

価格 53,784円(税込)
生成時最高濃度 1.4ppm(1400ppb)
送料 無料(代引手数料も無料)
製造会社 株式会社ニューアクション
こういった方に選ばれています。

・本物であることを重視される方

 

 

 

ハイドロライトH2の特徴

ハイドロライトH2の特徴と言えるポイントは、
・「デザインが良い!」と評判が良い
・お手入れがしやすい作りになっている
・初回購入価格が、他よりも圧倒的にお得
という所が特徴として挙げられていました。

 

また、製造元の会社の社長の方は元農家の方のようでして「良いものを日本に広めたい」という所からこの生成器を開発されたという所が話題を呼んでいて人気がある、ともご紹介されていました。

価格 29,800円(税込)
生成時最高濃度 600ppb〜700ppb
送料 無料(代引手数料も無料)
製造会社 合同会社K&Y(ヒロコーポレーション)
こういった方に選ばれています。

・コスパ重視の方

 

 

 

H.Bottle(エイチボトル)の特徴

H.Bottle(エイチボトル)の特徴と言えるポイントは、
・実店舗が東京の中野ブロードウェイにある
・実店舗には、世界初の水素水コンシェルジュが居る
・口コミで話題&人気が出て、実店舗の新店舗がオープンするほど
といった所が特徴になっています。

 

ネット上の口コミで広まっていったというより、リアルな口コミが話題になってネットでも展開されるようになったという所が、他とは圧倒的に違うポイントになっていました。

価格 59,400円(税込)
生成時濃度 1189ppb〜1260ppb
送料 無料(代引手数料も無料)
製造会社 水の力創造社株式会社
こういった方に選ばれています。

・リアルな口コミを重視される方(評判が良いことを重視される方)

 

水素水 効果 測定 結果

国民生活センターの調査結果は!?

最近では、国民生活センターが水素水関連の商品の調査をしたことが話題になりました。

 

そのニュースの中で言われていたのは、
・全然水素が入ってないものがあった
・過剰な健康効果を煽る広告があった
という所で指導が入ったという内容でした。

 

過剰な宣伝は改善の余地があるにせよ、全く水素が入っていない水素水が堂々と「水素水です!」として売られている現状がある、というのには本当にビックリしてしまいました…!

 

 

となると、本当に信じられる(水素水に関する)情報というのは、リアルな口コミ他ならないという事が言えますよね。

 

 

冒頭でご紹介させて頂きました水素水サマリーというブログの中では、製薬会社が製造しているポータブル水素水生成器にも関わらず、水素の溶存が確認できなかった生成器もあったんですね。(例:POCKET PREMIUM(ポケット プレミアム))

 

 

水素水は本物なのに、日本で出回っている水素水関連の商品がめちゃくちゃなので、本当に良いものが出回ることを願いつつ、早く水素水について全貌がハッキリしてくれればいいなと思いつつ…!

 

 

ここでも水素水関連の商品に関して、水素の溶存や濃度の測定結果に関する情報が新しく入りましたら、拡散の意味も込めて書いていきますので、ぜひご参考頂けましたら幸いです。

 

水素水 効果 測定 高濃度

高濃度の水素水が「特別」「良い」という訳ではない

水素水に関する情報を調べ出した当初は、
・ひたすら高濃度の水素水が良い!
という風に勘違いしていたりしました…!

 

しかし、管理人が参考にさせて頂いた水素水サマリーをはじめ、情報を収集するにつれて分かったことは
・高濃度が「特別」「良い」という訳ではない
ということだったんですね。

 

 

どういうことかと言いますと、
・人は1.2ppm以上の濃度の水素は一度に取り込めない
・「水素」は「水素」なので、高濃度になったからといって効果が変わるといったことはない
・0.2ppm程度の濃度の水素水でも、十分な効果を感じる方は居る
ということで、高濃度水素水のメリットとして挙げられるものは
・少量の飲用で、十分な水素を取り込める
という所でした。

 

 

つまり、スポーツの時の水分補給などである程度の量を飲まれる場合は、特別高濃度の水素水でなくても、飲む量が多いことで体内を水素で満たすことができるということでした。

 

 

水素水関連の商品を選ぶときに濃度は目安になりますが、最重要ポイントではないということが分かりましたので、合わせてご紹介させて頂きました。

 

 

管理人 自己紹介
管理人の勤(つとむ)です。40代のしがないサラリーマンやってます。

 

歳を取ってからメタボや糖尿病になってしまいまして、健康に関する情報を真剣に集めるようになりました。

 

そんな中で知った水素水なのですが、どうやら水素水に関する本当の情報というのは表に出てきていないことも分かりました。

 

本来、水素水は健康や美容を気にする方の心強い味方になってくれるものですので、正しい情報を書いている方のブログなどを参考にしながら、水素水の本当の所を拡散できたらと思って書いています。よろしくお願い致します。